象印炎舞炊きNW-PT18の口コミや評判!お手入れ方法も

象印炎舞炊きNW-PT18の口コミや評判を紹介します。

また、圧力IH炊飯ジャーNW-PT18のお手入れ方法についてもまとめました。

まず、象印炎舞炊きNW-PT18の悪い口コミとしては「ご飯にムラがある」「内蓋をしないと蓋がしまらない」といった声がありました。

また、良い口コミとして「美味しい」「デザインが良い」「お手入れが簡単」という口コミが見られました!

基本的に良い口コミが多く、悪い口コミは少数という印象でしたね♪

本文では、象印炎舞炊きNW-PT18の口コミを詳しくご紹介しています。

また、NW-PT18のお手入れ方法についてもまとめていますので、是非ご覧ください。

▼象印炎舞炊きNW-PT18-BZはこちら▼

象印炎舞炊きNW-PT18の口コミ評判を紹介

NW-PT18を実際に使っている人が感じている感想をまとめていきます。

NW-PT18の悪い口コミやデメリット

最初にあまり良くない口コミを紹介していきます。

ご飯にムラ

ご飯を炊くのにムラがある

「ご飯炊くのにムラがあるのが気になった」という口コミが1つだけありました。

1つというごくごく少数意見なので、個人的にはさほど気にする内容ではないと感じました。

季節やその日の気温湿度、そして水の入れ方によっても変わってくるのかもしれませんね。

蓋が閉まらない

内蓋を付けないと蓋が閉められない

使っていないとき、内蓋が付いていなくもほこりなどが入るのを防ぐために蓋は締めたくなりますよね。

しかし、NW-PT18は口コミのように内蓋が付いている状態でないと蓋は締められません。

実際にご飯を炊くときに、内蓋装着忘れを防止するためでもあると思います。

内蓋の装着を忘れてしまうと、せっかくの高機能が発揮できず美味しく炊けれないとなってしまいます。そうなったほうが残念に感じます。

ほこりが入らないようにという目的で蓋を締めておきたい場合は、布巾をかぶせておけば解決ですね^^

↓↓抗菌・防臭で柄も可愛いと人気ですよ♪

NW-PT18の良い口コミや評判

続いて、良い口コミを紹介していきますね。満足している人は多いですよ^^

美味しい

  • 同じお米なのに全然違う、おいしい
  • 米ってこんなにもおいしいのだとつくづく感じた
  • ご飯の味が好評

デザインが良い

  • スタイリッシュなデザイン
  • デザインもよく我が家のキッチンにぴったり
  • 色も落ち着いていて、設置後の雰囲気も満足

お手入れが簡単

  • お手入れも簡単
  • 洗い物が楽になった
  • 蓋の他にも細かいところも綺麗にし易い
  • 蓋の作りがシンプルで洗いやすい

とにかく「美味しい」「ご飯の味が格段に上がった」と高評価の声が並んでいます。

また、「スタイリッシュなデザイン」などデザインを評価する声も目立ちましたね。

NW-PT18の色は、「濃墨(こずみ)」という黒の一色展開となっていてキッチンに調和するデザインが好評です♪

さらに、NW-PT18に変えて、洗い物が楽になったといった「お手入れが簡単」という声も多く聞かれました

この後の記事でもお手入れ方法を紹介していますので、興味のある方は是非お読みくださいね。

▼象印炎舞炊きNW-PT18-BZはこちら▼

象印炎舞炊きNW-PT18のお手入れ方法

口コミでも紹介しましたが、NW-PT18のお手入れはとっても簡単!

お手入れが楽になる秘訣がたくさん隠されていますよ♪

毎日のお手入れは、内釜と内蓋を洗うだけなんです!

蒸気口セットがないので、お手入れがとってもスムーズですよ♪

そして、プッシュボタンと立つしゃもじにAg+の抗菌加工が施されています。

抗菌加工は、今の時代に嬉しいですね♪

しゃもじが立つことで先端が清潔に保たれますし、置き場所に困ることも無くなるので便利で助かりますね♪

そして、凹凸が少なく汚れがふき取りやすいデザインになっているので、拭き掃除も楽々です♪

他にも、ご飯のにおい残りを抑える「クリーニング機能」やご飯を炊く時の蒸気の発生を抑える「蒸気セーブメニュー」などの機能もついていますよ。

NW-PT18は、お手入れを簡単にするための工夫が盛りだくさんで、使った後の後片付けも楽しくなりますね^^

▼象印炎舞炊きNW-PT18-BZはこちら▼

NW-PT18の特徴やメリット

ここまでのことを踏まえて、NW-PT18の特徴やメリットも紹介していきます。

炎舞炊き

NW-PT18の一番の特徴は、炎舞炊きです!

特徴のあるCMが印象的ですよね。

炎舞炊きはかまどの炊き方を再現し、美味しいご飯を炊く機能になります!

その機能を生かすために搭載されているのが、4つのIHヒーターです。

釜底に対角線上に4つのIHヒーターを付けることで、激しい対流を浮き出すことができその結果お米一粒一粒に高温が伝わり、美味しいご飯に炊きあがる仕組みです♪

ご飯が炊けて炊飯器を開けたときに、お米が立った艶やかな炊き上がりになっていると、今すぐ食べたい!と食欲そそられますよね。

豪炎かまど釜

次は「豪炎かまど釜」です!

強そうでインパクトのあるネーミングですよね♪

先程紹介した、炎舞炊きの加熱を活かしてくれる内釜になります。

IHヒーターと相性の良い「」の素材を使うことで、高い発熱効果を生み出します。

また、アルミとステンレスも使用されており、それが熱伝導と蓄熱性をもたらすんですね。

更に、内釜の内面にはプラチナコートが施されていますよ。

これにより、ご飯の甘み成分と旨味成分が引き出されるようになっています。

そして、NW-PT18の内釜には、3年保証がついています!

長持ちする自信が感じられて嬉しいですよね♪

わが家炊き

最後は「わが家炊き」です!

この機能は、炊く度に我が家好みの味にご飯が進化していくものですよ♪

ご飯を食べた後に、ご飯のかたさと粘りの感想を入力することで、段々自分好みのご飯になっていきます。

液晶パネルから、簡単操作で出来ますよ♪

まずご飯のかたさを「弱・良い・強」の3段階から選びます。

次にご飯の粘りを「弱・良い・強」から選びます。

この操作を繰り返すことで、我が家好みのご飯に仕立てていくことができるんですね。

ご飯の炊き方は、なんと81パターンもあるんです!

ご飯を炊くのが楽しみになりそうですね♪

▼象印炎舞炊きNW-PT18-BZはこちら▼

まとめ:炎舞炊きNW-PT18の口コミ評判とお手入れ方法!

象印炎舞炊きNW-PT18の口コミや評判を紹介してきました。

口コミには、

  • ご飯にムラがある
  • 内蓋をしないと蓋がしまらない
  • 美味しい
  • デザインが良い
  • お手入れが簡単

といった声がありました。

悪い口コミは少数で、高評価の声がほとんどでしたよ。

また、悪い口コミを書いている人でも、評価自体は高かったり、ご飯は美味しいと書いている場合が多かったですね。

また、美味しい、お手入れが簡単といった良い口コミがたくさん見られました。

お手入れは簡単で、口コミでもお手入れの手軽さを評価する声が多かったのが印象的です。

お手入れも簡単で、ご飯が美味しいと高評価のNW-PT18♪

美味しいお米が食べられるということで、家族そろった毎日の食卓がにぎやかになりますね♪

▼象印炎舞炊きNW-PT18-BZはこちら▼

>>>同じく一升炊きのNW-LB18との違いは、こちらの記事で詳しくまとめていますのでご覧ください♪

違いは5つあり、分かりやすくまとめています。

error:Content is protected !!