スタバタンブラーの持ち込みサイズのおすすめは?他社のでもいい?

スポンサーリンク

スタバにタンブラーを持ち込みするときのサイズはどのくらいがおすすめなのかを紹介します。また、スタバ以外の他社製品のものを持ち込んでいいのかもお伝えしますね。

私はフードを求めるときにはタリーズ、ドリンクを求めるときには種類豊富なスタバをチョイスします。

いつも会社の出勤前に買うので、タンブラーは必須の状態です。

ただ、どのくらいのサイズを持っていくのがおすすめなのか気になってしまうのではないでしょうか?

今回の記事では、

  • スタバタンブラーの持ち込みサイズのおすすめは?
  • スタバタンブラーの持ち込みは他社のでもいい?
  • スタバタンブラー持参で割引はどのくらいある?

を、私の実体験を含めて紹介していきます。

スタバタンブラーの持ち込みサイズのおすすめは?

スタバにタンブラーを持ち込むとき、おすすめのサイズは

350ml

です。

350mlは、持ち運びに便利で汎用性が高いため人気の高いサイズです。鞄にも収納しやすいので、一番よく見るサイズですね^^

ちなみにスターバックスのドリンク量は以下の通りです。

  • ショート:240ml
  • トール:350ml
  • グランデ:470ml
  • ベンティ:590ml

350mlのタンブラーがあれば、ショートサイズの気分の時でも大丈夫ですよ。

また、ホイップクリームを上に乗せるフラペチーノは、持ち込みのタンブラーよりワンサイズ小さいものを頼むのがおすすめです。

もしクリームで蓋が閉まらない場合は店員さんが聞いてくれるので安心してくださいね♪

スタバタンブラーの持ち込みは他社のでもいい?

スタバにタンブラーを持ち込むとき、他社のものでもいいのか気になりますよね。

もちろん、他社のものでも大丈夫です!

実際に私は、以前にタリーズで購入した可愛いタンブラーをスタバに立ち寄った際も利用しています。

そのタンブラーにはタリーズの文字が入っているのですが、スタバの定員さんは快くOKしてくれるどころか、「可愛いタンブラーですね」と褒めてもくれました。

他社のものなので利用するのに長い間躊躇していましたが、勇気を出して使ってみて良かったと感じました。

スターバックスがマイタンブラーをおすすめしていて、ライバルのコーヒーショップのタンブラーでも大丈夫なので、気にせずお気に入りのタンブラーを持ってスタバに出かけてくださいね♪

スタバタンブラー持参で割引はどのくらいある?

最後に、スタバにタンブラーを持参して割引額をお伝えします。

スタバ公式サイトによると、値引きは22円(税込)です。

先程お伝えした他社のタンブラーやマグカップを持ち込みしても割引対象になっています。

現在ドリップコーヒーのショートサイズが 319円なので、タンブラーを使用すると200円台に!とてもお得な気分になりますね♪

ただし、ドリップコーヒーを購入したレシートを当日の営業時間までに持参すると、2杯目のドリップコーヒーが割引になるワンモアコーヒーは割引対象外なのでご注意ください。

ちなみに、タンブラーデビューしていない方は、スタバでの購入がおすすめです。

店内飲食1,100円、お持ち帰り1,080円のドリンクチケットがついてきますので、可愛いタンブラーをゲットできる上にチケットももらえてしまうのでとてもお得です。

スタバタンブラーの持ち込みサイズのおすすめは?他社のでもいいかまとめ

今回の記事では、スタバへタンブラーを持ち込む場合のおすすめのサイズと他社のタンブラーを持ち込んでもいいのかについて紹介してきました。

まとめると、

  • スタバタンブラーの持ち込みサイズのおすすめは、350ml
  • タンブラーの持ち込みは、他社のものでもOK
  • タンブラー持参で22円(税込)割引!他社のタンブラーでも割引対象

ちなみに私は保温性・保冷性の高い350mlのタンブラーを愛用していますが、夏場アイスの商品を頼むときは「氷少なめ」でお願いしています!

いつものカップよりも冷たさが継続しますし、少ない氷でもしっかり冷やしてくれるのでゆっくりと飲みたい方には絶対おすすめです^^

スタバには可愛いデザインのマグカップやタンブラーが多いですよね。もし、まだタンブラーデビューしていない場合は、ドリンクチケットが付いてくるのでスタバで買うのがおすすめです。

用途や生活にあわせた自分にぴったりなタンブラーを見つけて、スタバをさらに楽しみましょうね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるれぽ