シャープオーブンRE-WF262とRE-WF261の違いを比較!口コミ評判は?

スポンサーリンク

シャープのオーブンレンジRE-WF262とRE-WF261の違いを比較しました。RE-WF262の口コミ評判も紹介します。

RE-WF262とRE-WF261の違いは、以下の2個です。

  • 掲載メニュー数
  • 価格

二つの製品の一番の違いは掲載メニュー数によるもので、本体の大きさやレンジ機能に差はありません。

どちらの製品も2段オーブンの使い勝手の良さや、シンプルな操作性に高評価の口コミが目立ちました。

RE-WF262とRE-WF261の詳しい違いと、口コミ評判は本文でご紹介します。

▼2021年発売のシャープオーブンレンジRE-WF262▼

▼2020年発売のシャープオーブンレンジRE-WF261▼

新作RE-WF262と旧作RE-WF261の違いを比較!

シャープのオーブンRE-WF262とRE-WF261の違いを比較しました。

RE-WF262とRE-WF261には違いが2個有り、以下になります。

・掲載メニュー数
・価格

詳しく説明していきますね。

掲載メニュー数

掲載メニュー数とは、付属のメニュー集や取扱説明書で紹介されているメニューの数になります。

それぞれの製品の掲載メニュー数(自動メニュー数)は以下の通りです。

  • RE-WF262:125 (106)
  • RE-WF261:113 (95)

新製品のRE-WF262では対応するメニューの数が増え、普段からオーブンレンジを使った調理をする方にとっては嬉しい進化となりました。

手軽に調理ができるノンフライ調理などの自動メニュー数も増えているので、短時間で調理が出来て忙しい時にとても便利ですね。

価格

楽天市場での販売価格は以下の通りです。

  • RE-WF262:56,800円
  • RE-WF261:50,000円

2021年9月時点

二つの製品には約7,000円の価格差が有ります。

電子レンジとしての温める機能に違いはないので、オーブンレンジ数のこだわりがなければ価格が低い旧型RE-WF261が選びやすいかもしれませんね。

▼2021年発売のシャープオーブンレンジRE-WF262▼

▼2020年発売のシャープオーブンレンジRE-WF261▼

新作RE-WF262と旧作RE-WF261の共通の特徴!

RE-WF262とRE-WF261は、上記で説明した二つの違いのほかは全て同じ設計となっています。

共通の特徴を紹介していきますね。

サイズ

二つの製品のサイズは以下の通りです。

  • 外形寸法:幅 487 mm × 奥行 450 mm × 高さ 367 mm
  • 庫内有効寸法:幅 388 mm × 奥行 304 mm × 高さ 216 mm

どちらの製品も左右・後ろにピッタリと密着させて置くことができます。

オーブンは熱の放電のため、壁との隙間を少し空けて置く必要が有りますが、RE-WF262と旧作RE-WF261共に余分なスペースを必要としません。

そのため、想像以上にコンパクトで圧迫感を感じないという口コミも有りましたよ^^

らくチン1品

搭載されているらくチン!センサー(絶対湿度センサー)が仕上がりを見極め、好みの食材・分量で一品料理を手軽に調理できます。

1~4人分程度であれば分量設定も必要ないため、少人数のご家庭にオススメの機能です。

他の作業と同時進行で一品作ることができるので、忙しい時にも活躍しそうな機能ですね。

2段熱風コンベクション

熱風を庫内に効率よく循環させ、ローストチキンなどの大きな食材も焼きムラを抑えてすばやく焼き上げます。

また2段調理によって、おかずの3品同時調理や、お菓子やパンも一度にたくさん作ることができます。

普段なら手間のかかる調理も、手軽においしく効率よく作ることができるのは嬉しいですね。

全解凍・サックリ解凍

直前まで冷凍していた食品をすぐに使いたいときや、残りを再冷凍したいときに便利な機能です。

100~500gの範囲で設定ができ、一度解凍が終わった後に仕上がりを調節することができます。

食材を必要な分だけ使うことができるため、ムダを出さないための素晴らしい機能だと思います。

▼2021年発売のシャープオーブンレンジRE-WF262▼

▼2020年発売のシャープオーブンレンジRE-WF261▼

シャープのオーブンレンジRE-WF262の口コミ評判は?

シャープのオーブンRE-WF262は発売されたばかりのため口コミがないため、旧型のRE-WF261の口コミを紹介していきます。

悪い口コミと良い口コミに分けて紹介していきますね。

新作RE-WF262の悪い口コミやデメリット

液晶が付いていないので、部屋の電気がついていても、すごく見ずらい!!!

— 引用:Amazon

庫内灯が、レンジ加熱中しか点灯しないので、そこが予想以上に不便です。
また、ライトの色もホワイトで、非常に暗く、加熱中に窓から見てもあまり見えない…

— 引用:楽天市場

新作RE-WF262の良い口コミやメリット

実際に使用している人の良い口コミはたくさん有りますので、機能や特徴と使用感に分けて紹介しますね。

機能や特徴に関する良い口コミ

ボタンが少なく、デザインも良く、操作もシンプルで使いやすいです。
まだ、レンジ機能しか使用していませんが、今のところ満足。
本当はもう少し小さくても良かったのですが、天井面がフラットで掃除がしやすいことを第一条件で選んだので、このサイズになってしまいましたが、思ったほど圧迫感なく良かったです。
— 引用:楽天市場

今まで使っていたのが壊れた為の購入でした。使い勝手も良く、お料理もお菓子も上手に出来ます!デザインもシンプルですし、中のお掃除も楽です。良い買い物が出来ました。
— 引用:Yahoo!ショッピング

温め、オーブン機能を使いましたが、ボタン操作もわかりやすく問題なかったです。
— 引用:Amazon

使用感に関する良い口コミ

色、サイズ、重さともに二重丸の商品です。音も静かで開け閉めも優しい感じで最高です。オーブン調理後にレンジも使えてバッチリのオーブンレンジです♪
— 引用:Yahoo!ショッピング

2段オーブンなのにコンパクトだし、余計なボタンがないのでスッキリ!
— 引用:楽天市場

「音が大きい!うるさい!」という方が何人かいらっしゃるようですが、このオーブンは、普通のオーブンではありません。「熱風コンベクションオーブン」です。熱風がブォンブォン庫内で吹き荒れて(笑)焼き上げてくれるスーパー機能です。
この値段でついてるなんて信じられない、すんごい機能なんだぞ!(笑)おかげで、釜で焼いたみたいになるので、パンやピザ、焼き菓子などに対しては最強です。

— 引用:Amazon

加熱ムラに満足いかない点があるという方が居る一方で、十分に温まって満足しているという方もいました。

また、多くの方はシンプルな使い勝手の良さや想像以上のコンパクトさと価格が良心的という、高評価の口コミが目立ちました。

自動メニューだけで100件ほどが搭載されているので、日々のメニューに困ることは無さそうですよね。

しかも、2段調理が出来るのは時短にもなるので、とても嬉しい機能です!

▼2021年発売のシャープオーブンレンジRE-WF262▼

▼2020年発売のシャープオーブンレンジRE-WF261▼

Sharp加熱水蒸気オーブンレンジRE-WF262とRE-WF261の違いを比較!口コミ評判は?まとめ

シャープのオーブンRE-WF262とRE-WF261の違いとRE-WF262の口コミ評判を紹介してきました。

まとめると、RE-WF262とRE-WF261の違いは以下の二つだけとなります。

・掲載メニュー数
・価格

一番の違いは、掲載メニューの数によるものということが分かりました。

自動メニューの搭載数が、旧型RE-WF261は95ですが、新型RE-WF262は106とさらに進化しています。

より多くの自動メニューを使って調理したいという場合は、新型RE-WF262が良さそうですね。

ですが、旧型RE-WF261でも十分に満足のいくメニュー数だと感じました。

価格面では、新型が発売して間もないと言うこともあり高くなります。

RE-WF262とRE-WF261、どちらも本体の大きさや重さは同じです。

また、操作がシンプルで分かりやすいですし、2段オーブンで調理できるので時短で美味しい料理が作れます。忙しい日々から調理時間が短縮できるので、とても嬉しい製品ですね♪

▼2021年発売のシャープオーブンレンジRE-WF262▼

▼2020年発売のシャープオーブンレンジRE-WF261▼

家電関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるれぽ