アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3とKPC-MA3の違いは5つ!徹底的に比較検証!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3とKPC-MA3の違いを徹底的に比較しました。

PC-MA3とKPC-MA3は、火を使わずに調理できる便利な電気圧力鍋です。

どちらも2021年に発売されたモデルです。

難しい火加減調整や圧力調整が不要なことから、簡単に効率よく食事作りができると話題の商品なんですよ^^

PC-MA3とKPC-MA3の違いは、5つあります。

  • 自動メニュー数の違い
  • レシピブックの違い
  • ヘルシーメニューの有無
  • デザインの違い
  • 価格の違い

大きな違いは、PC-MA3よりもKPC-MA3の方が自動調理メニューが多い点があげられます。

PC-MA3は6種類ですが、KPC-MA3は108種類と非常に多いのが特徴です。

さらにKPC-MA3のメニューの中には、糖質オフや低脂質メニューもあるので、ヘルシー志向の方も満足できる商品となっています。

これらの違いに伴って、デザインや価格にも違いが見られました。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3とKPC-MA3の詳しい違いや商品説明は、本文でご紹介します。

また、それぞれおすすめの人についてもまとめましたので、参考にしてみてくださいね♪

▼PC-MA3はこちら▼

カラーは、ホワイト(PC-MA3-W)・カシスレッド(PC-MA3-R)・カカオブラウン(PC-MA3-T)の3色展開です。

▼KPC-MA3はこちら▼

カラーは、グリーン(KPC-MA3-G)・ブラック(KPC-MA3-B)・グレー(KPC-MA3-H)の3色展開です。

アイリスオーヤマ公式サイトで購入すると、お得がいっぱい^^♪

・送料無料
・保証期間延長
・新規会員登録で300ポイントもらえる

保証期間は、他のショッピングサイトで購入すると1年ですが、アイリスプラザで購入すると保証期間が2年に延長です♪

今だけの特典を、ぜひゲットしてくださいね^^

▶アイリス公式通販サイトを見に行く

アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3とKPC-MA3の違いを比較

PC-MA3とKPC-MA3の違いを比較しました。

違いは、5つあります。

  1. 自動メニュー数の違い
  2. レシピブックの違い
  3. ヘルシーメニューの有無
  4. デザインの違い
  5. 価格の違い

詳しく紹介していきますね。

KPC-MA3の方が自動メニューが多い

  • PC-MA3→6種類
  • KPC-MA3→108種類

自動メニューの数に大きな違いがありますね。

自動メニューとは、材料を入れたら後はおまかせでOK!という便利な機能です。

完全にほったらかしにできるので、調理中は他のことができ、家事効率を上げるメリットがあります。

PC-MA3は、白米・カレー・煮付け・豚角煮・おでん・肉じゃが6種類です。

数自体は少ないとはいえ、頻繁に使用できる基本的なメニューが揃っているので、十分頼りになりますよ。

選択肢が多すぎるのが苦手な方は、PC-MA3がちょうど良いのではないでしょうか^^

一方KPC-MA3は、メインからスイーツまで幅広い料理108種類も搭載されています。

毎日の献立にお悩みの方や新しいお料理に挑戦したい方は、簡単にレパートリーが増やせるのでKPC-MA3がおすすめです^^

家庭料理から本格的な食事まで、幅広いメニューが搭載されているので、普段使いだけでなく特別な日の食事にも使えるのが嬉しいポイントです。

また、PC-MA3とKPC-MA3はどちらも圧力・無水・蒸し・煮込み・鍋・炊飯・低温・スロー・発酵の9つの手動メニューがついています。

この手動メニューについては、メニュー数や機能に違いはありません。

レシピブックの違い

  • PC-MA3→80種類のレシピメニュー
  • KPC-MA3→108種類のレシピメニュー(自動メニューと連動)

どちらにも付属のレシピブックがあります。

PC-MA3のレシピブックには、80種類のレシピが掲載されています。

お肉・お魚・野菜・スイーツなどたくさんのレシピが載っているので、レパートリーが増えるのが嬉しいですね^^

自動調理のように完全にほったらかしではないですが、火加減調整などが不要で簡単に作ることができ、料理初心者さんでも挑戦しやすいと言えます。

一方KPC-MA3には、自動調理メニュー108種類のレシピが掲載されたレシピ本が付属されます。

主に材料を確認したり、下準備の時に使用する形です。

KPC-MA3のレシピはメーカー公式サイトで確認できるので便利ポイントですよ。

レシピブックが手元にない、外出先でも献立を決められますし、お買い物時にもチェックできるのが助かりますね^^

▶KPC-MA3のレシピを公式サイトでチェックする

KPC-MA3はヘルシーメニュー搭載

  • PC-MA3→ヘルシーメニュー 無し
  • KPC-MA3→ヘルシーメニュー 有り:52種類

KPC-MA3は、自動メニュー108種類のうち、52種類がヘルシーメニューとなっています。

低脂質・低糖質・塩分控えめ・低カロリーなど健康を考慮したメニューなので、ダイエット中の方や食事制限中の健康管理に大活躍です。

ヘルシーメニューもほったらかし調理なので、通常のメニュー同様に手軽に作れますよ^^

簡単・美味しいに加え、ヘルシーさも手に入れることができるなんて、最強アイテムですね。

また、KPC-MA3は、カロリー別にメニューを表示し、レシピを選択できる機能も搭載されています。

これにより、カロリーに気をつけた食事作りができますし、摂取カロリーを意識することができます。

デザインの違い

デザイン面の違いは2つ有ります。

  • メニュー表示・選択の違い
  • カラーバリエーションの違い

それぞれ分けて説明していきますね♪

メニュー選択がボタンorダイヤル

  • PC-MA3→ボタン選択
  • KPC-MA3→ダイヤル選択・フルドット液晶表示

PC-MA3は、メニューが少ないこともあり、本体にボタンがずらっと並んでいる形です。

一目で分かりますし、誰でも操作しやすいのがメリットですね^^

一方KPC-MA3は、最小限のボタンしかなく、メニューはダイヤルを回して選択します。

液晶画面に表示されるので、本体はデザインはスッキリした印象です。

カラーバリエーションの違い

  • PC-MA3→ホワイト(PC-MA3-W)・カシスレッド(PC-MA3-R)・カカオブラウン(PC-MA3-T)
  • KPC-MA3→PISTACHIO GREEN(KPC-MA3-G)・COLE BLACK(KPC-MA3-B)・STONE GRAY(KPC-MA3-H)

どちらも3色展開です。

PC-MA3は、どちらかと言うとはっきりした色合いなので、アクセントになるイメージです。

一方KPC-MA3は、くすみカラーで流行りの韓国インテリアにも合わせやすい印象です。

どちらもおしゃれで可愛いですよ^^

また、KPC-MA3は、ダイヤル部分や取っ手が木目調になっているのもポイントです。

細かな部分まで可愛い仕様になっています。

ちなみに、どちらも最大容量3Lであり、大きさや重さはほとんど同じです。

PC-MA3の方が低価格

  • PC-MA3→14,800円
  • KPC-MA3→21,780円
    (2022年4月時点)

どちらもメーカー公式サイトでの販売価格です。

約7,000円程の差がありました。

やはりKPC-MA3の方が、高価ですね。

メニューが豊富な点やヘルシーメニュー対応など機能が充実していることを踏まえると、納得ではないでしょうか。

よって金額面では、PC-MA3の方が手を出しやすいと言えます^^

電気圧力鍋を初めて試してみたい方や、2台目購入を検討中の方にも挑戦しやすい価格だと思います。

価格は常に変動するので、どこのサイトが今お得なのかはチェックしておくといいですよ♪

▼PC-MA3の最安値チェックはこちら▼

▼KPC-MA3の最安値チェックはこちら▼

アイリスオーヤマ公式通販サイトでキャンペーン中のときは、グッと価格が下がります。

また、5の付く日はポイントUPになりますので、お見逃しなく^^♪

▶アイリス公式通販サイトを見に行く

PC-MA3とKPC-MA3の比較表

上記で上げてきた違いも含めて、PC-MA3とKPC-MA3の違いを比較表にしてまとめていきます。

 PC-MA3KPC-MA3
容量3.0ℓ3.0ℓ
大きさ
(幅×奥行×高さ)
30×28.8×22.4cm30×30.1×22.4cm
重さ3.9kg3.9kg
自動調理メニュー数6種類108種類
ヘルシーメニューの有無
カラーバリエーション3色
ホワイト
レッド
ブラウン
3色
グリーン
ブラック
グレー
価格14,800円21,780円

こうして表にしてみると、自動調理メニューの数に違いの差が目立ちますね。

PC-MA3とKPC-MA3でおすすめはどっち?

PC-MA3とKPC-MA3でそれぞれどんな人におすすめなのかまとめました。

参考にしてくださいね^^

PC-MA3がおすすめの人

  • 簡単さ重視の方
  • 自動調理にこだわらない方
  • 価格重視の方

PC-MA3は、メニュー数が少ないですが、その分操作もシンプルです。

メニュー選択もボタン式になっていて一目で分かり、誰でも使いやすいのがメリットの一つですよ♪

また、自動調理メニューは6種類と少ないながらも、定番のメニューは搭載されているので日々の食事作りには十分だと思います。

新しい料理レパートリーを増やす目的よりも、普段のご飯作りを効率よくしたいという方におすすめです。

また、価格も手を出しやすいのが魅力です^^

電気圧力鍋を初めて使用する方でも挑戦しやすいですし、贈り物にもいいですよね♪

KPC-MA3がおすすめの人

  • 料理レパートリーを増やしたい方
  • 食の好みに幅のあるご家庭
  • 健康的な食事を心がけている方

KPC-MA3は、なんと言っても108種類の自動調理メニューが魅力です。

食事のレパートリーを増やしたいけれど、ゆっくりキッチンに立っている時間もないという悩みを一気に解決してくれますよ♪

また、108種類のメニューの中には、煮物も肉料理も魚料理もあるので、年配の方から食べ盛りのお子さんまでみんなが満足する食事を作ることができますよ^^

そして、KPC-MA3にはヘルシーメニューが搭載されているのが嬉しいポイントです。

ダイエット中の方や、食事制限が必要な方がいるご家庭におすすめです!

健康的なご飯も、負担なくできることが長続きにも繋がりますよね♪

PC-MA3とKPC-MA3の共通の特長

PC-MA3とKPC-MA3の共通する特徴を紹介します。

手動調理機能も充実

PC-MA3とKPC-MA3は、9つの調理機能が備わっています。

  • 圧力調理→加圧調理で食材を短時間で柔らかくできます。
  • 無水調理→食材の水分を利用して調理します。
  • 蒸し調理→食材を蒸すことができます。
  • 煮込み調理→加圧せずに煮込みます。
  • 鍋調理→蓋を開けて使用できます。食卓鍋としても利用できます。
  • 炊飯→お米を炊くときに使用します。
  • 低温調理→加圧せずに低温でゆっくり加熱します。
  • 発酵調理→加圧せずに低温でゆっくり加熱します。

これだけの調理機能があれば、幅広い料理に対応できますね♪

電気調理なので、調理時間を設定すれば、ずっと火のそばについている必要もないので便利です。

普段から料理は好きで色々と挑戦したいと思っていても、まとまった時間を取るのが難しいという方も多いですよね。

PC-MA3やKPC-MA3は、そんな限りある時間と向上心をバランスよくサポートしてくれる商品です♪

また、火加減や圧力調整など難しい作業がないので、お料理初心者さんも挑戦しやすいのでおすすめですよ。

PC-MA3やKPC-MA3があれば、たくさんの調理器具を揃えなくて良いのもメリットですね^^

グリル鍋としても使用可

PC-MA3とKPC-MA3は、どちらも蓋無しで鍋として使用できます。

デザインがおしゃれなことから、このまま食卓に出せるのが嬉しいポイントです。

また、高さも22cm程と低めになっており、取り分けやすい仕様なんです。

煮込み料理やスープをそのまま出せば、温かさもキープできますし見栄えも良いので、パーティーに大活躍間違いなしですね^^

美味しい・簡単・ボリューム・見栄えを全てクリアできるのは、お家パーティーにおいて頼もしい相棒になりますよ♪

お手入れ簡単

お手入れの簡単さも魅力です!

本体は拭き掃除、その他の部品は丸洗い可能です^^

内鍋・蓋・パッキン・圧力ピンなど分解でき、隅々まで洗えるので衛生面でも安心できます。

お手入れのしやすさは、使用頻度に直結するので、この手軽さはありがたいですね♪

まとめ:アイリスオーヤマ電気圧力鍋PC-MA3とKPC-MA3の違いを比較

PC-MA3とKPC-MA3の違いを比較してきた結果、違いは5つありました。

  • 自動メニューは、KPC-MA3の方が多い
  • レシピブックが違う
  • KPC-MA3にはヘルシーメニューがある
  • デザイン・カラバリが違う
  • 価格は、PC-MA3の方がお得

ほったらかしで調理できる自動調理メニューが、PC-MA3は基本の6種類に対し、KPC-MA3は108種類と豊富です。

一見メニュー数が少ないと感じるPC-MA3も、付属のレシピブックには80種類のメニューが掲載されているので料理レパートリーを増やすには十分と言えます。

一方KPC-MA3のレシピブックには、108種類の自動調理メニューレシピが掲載されている形です。

そして、KPC-MA3にはヘルシーメニューが搭載されています。

糖質や脂質や塩分などを抑えた食事が手軽に作れるので、ダイエット中や食事制限が必要な方におすすめです♪

さっとレパートリーを増やしたいなら、PC-MA3
健康面も気にしながらレパートリーを増やしたいなら、KPC-MA3
といった判断基準がいいと思いますよ♪

また、どちらも3色展開ですが、PC-MA3はホワイト・レッド・ブラウンであり、KPC-MA3はグリーン・ブラック・グレーと違いがあります。

本体デザインでは、PC-MA3は本体についているボタンで選択する仕様に対し、KPC-MA3は、ダイヤル選択とフルドット液晶が搭載されています。

そして、価格は機能に比例してKPC-MA3の方が高価で、PC-MA3の方が手を出しやすい金額でした。

毎日忙しい日々で、食事作りまでゆっくりと出来ず手が回らないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、PC-MA3やKPC-MA3の出番です!

どちらも、難しい火加減や圧力調整をしなくて良いので、家事の効率化が叶いますよ^^

毎日忙しいけれど、なるべく手作りのものを食べたいという思いに寄り添ってくれる素晴らしいアイテムです。

食べることは体の健康以上に、心の健康にもつながっています。

PC-MA3やKPC-MA3などの便利なアイテムに助けてもらって、ストレスなく、バランスの取れた食事ができるのが理想ですね♪

▼使いやすくてアレンジレシピも楽しめるPC-MA3▼

PC-MA3のカラーは、ホワイト(PC-MA3-W)・カシスレッド(PC-MA3-R)・カカオブラウン(PC-MA3-T)の3色展開です。

▼健康志向のあなたはKPC-MA3で決まり♪▼

KPC-MA3のカラーは、グリーン(KPC-MA3-G)・ブラック(KPC-MA3-B)・グレー(KPC-MA3-H)の3色展開です。

公式通販サイトは、今だけの特典が盛りだくさんです♪

保証期間も延長されるので、アイリスプラザをぜひチェックしてみてくださいね。

▶アイリス公式通販サイトを見に行く

error:Content is protected !!