象印炎舞炊きNW-PT10の口コミや評価は?美味しくないのは本当?

象印炎舞炊きNW-PT10の口コミや評判を紹介します。

また、美味しく炊けれないといった噂にも注目し、実際はどうなのかを検証していきます!

口コミや評判をみてみると、操作が細かくて慣れるまでが大変だったり、お手入れの部分にも簡単にはいかない箇所があるという意見がありました。

その反面、お米のおいしさが違う!といった声やお値段に合ったおいしい炊きあがりといった評価もとても多かったです。

象印炎舞炊きNW-PT10に搭載してるわが家炊き機能についても、高評価が多い印象を受けました。

この象印炎舞炊きNW-PT10に搭載している『わが家炊き』については、特徴とメリットの見出しで詳しく説明しますね。

それでは象印炎舞炊きNW-PT10の良い口コミや悪い口コミ、評価について詳しく解説していきます。

▼NW-PT10はこちら▼2色展開です♪

>>>同時期に発売された、NW-LB10との違いはこちらの記事で詳しくまとめています

象印炎舞炊きNW-PT10の口コミや評価を紹介

象印炎舞炊きNW-PT10を実際に使っている人が感じている感想をまとめていきます。

NW-PT10の悪い口コミやデメリット

最初に、使っているけどいまいちと感じている人の声をみていきましょう。

炊飯パターンが多い

炊飯パターンが多く、細かいので、設定に慣れるまで少し手こずりそうです。

象印炎舞炊きNW-PT10では『我が家炊き機能』というものがついています。

この我が家炊き機能を使うことで、ご家庭のお好みの炊き上がり調節ができるようになります。

初めて使うときは、慣れていない分戸惑う作業かもしれませんね。

ただ、我が家炊き機能の操作方法はとっても簡単で、画面から該当するものを選んでいくだけなんです♪

詳しい説明は、特徴とメリットの見出しで詳しくご紹介しますね。

自分好みのお米が食べられる炊飯器は、象印炎舞炊きシリーズだけなので、ぜひ使ってみたくなると思います!

内蓋が洗いにくい

本体の内蓋が取れないので、汚れるとキレイにするのが少し大変。

このような口コミもありました。

取れない部分に汚れがついてしまうと、洗うのが面倒に感じてしまいます。

そんな時、水をつけるとするっと取れるという口コミがありましたので、ぜひ試してみたいですね。

NW-PT10の良い口コミや評判

ここからは、満足している人の声を集めました。

炊きあがりがもちもちふっくら

  • 違うメーカーから乗り換えでしたが、おいしさが全然違うことにびっくり!
  • お米の甘みが感じられて、食感ももちもちふっくらで大満足です。
  • お米の持つ本来の味や、食感を引き出してくれる炊飯器でした!

価格に納得!

  • 買って損はありませんでした!値段以上の活躍をしてくれます。
  • 後悔はありません。お高めですが、納得できるおいしさです!
  • 炎舞炊き炊飯器は値段ははりますが、期待を裏切らないので、おすすめです。

嬉しい我が家炊き機能

  • 我が家炊き機能で、家族好みのお米が炊けて、とても好評です。
  • 出来上がった後に自分好みに調整ができるので、我が家炊きは欠かせません。
  • 細かく好みを調整することができるので、ワンランク上の炊きあがりになります。

やはり少しお値段がはるというお声もありますが、それ以上のおいしさを得られて満足!というお声の方が多かったです。

炊きあがりのもちもちふっくら感には、ご家族も大満足で、とても好評だったというお声もありましたので、おいしさにはお墨付きですね!

炊きあがった後に、我が家炊き機能で調整をすると、ワンランク上のおいしさを味わえる象印炎舞炊きNW-PT10は期待できそうです^^

▼価格を抑えてワンランク上のお米が楽しめるNW-PT10はこちら▼

NW-PT10は美味しくないって本当?

購入してすぐ使っても、劇的においしさを感じられないという意見はありました。

お好みの食感にするには、何度もご紹介している我が家炊き機能がおすすめです^^♪

そのため、わが家炊き』機能を使いつつ調整をしていくことがお好みのお米に炊きあがる近道ですね。

ぜひ食べた後、食感が少し違うなと感じたら、調整をしてみてください^^

『わが家炊き』機能の調整方法については、特徴やメリットの見出しにも記載してありますので、読んでみてください。

▼わが家炊き機能でお米の炊き上がりが自由自在⁈NW-PT10はこちら▼

象印炎舞炊きNW-PT10の特徴やメリット

ここまでのことを踏まえて、象印炎舞炊きNW-PT10の特徴やメリットも紹介していきます。

ローテーションIH構造

象印炎舞炊きNW-PT10には『ローテーションIH構造』でお米を炊き上げています。

『ローテーションIH構造』というのは、底にある4つのIHヒーターが対角線上で交互に高い熱でお米に熱をくわえていく方法です。

実は、象印さんが特許を取得するほど、売りにしている加熱方法なんです!

従来のヒーターよりも約2倍ほどの熱で炊き上げるので、お米のうまみを引き出すことができるんですよ。

お好みで炊き上げる我が家炊き機能

象印炎舞炊きNW-PT10には81通りにもなる『わが家炊き機能』があります。

炊いていく度に、お米の固さや粘りを調整していくことで、各家庭に合ったお米を炊き上げることができます。

わが家炊きの設定方法としては、とっても簡単です。

ご飯を食べた後に『わが家炊き』というボタンで、お米の固さが丁度よかったのか、固い方が良いのか。粘り気は弱かったのか、強かったか、をボタン操作するだけなんです!

設定をした後にお米を炊くと、同じお米を使っても炊きあがりが全然違ってくるほど効果的な機能なんですよ!

お米は季節によって変わりますし、各家庭によってお米の好みは変わります。

自分好みのお米を毎日食べたいという方には、象印炎舞炊きNW-PT10の『我が家炊き機能』はおすすめです。

価格がお手頃

象印炎舞炊きNW-PT10は、比較的お求めやすい価格に設定されています。

約58,000円~というお値段なので、象印炎舞炊きを初めて使う方には、優しい価格ですよね^^

口コミの中には、象印炎舞炊き炊飯器は少しお値段がお高いという意見もありました。

それだけの価値があるとありますが、少し不安になってしまう方には象印炎舞炊きNW-PT10がおすすめです。

▼特許も取得しているローテーションIH構造の炊飯器をお得に使うならNW-PT10がおすすめ♪▼

まとめ:象印炎舞炊きNW-PT10の口コミや評価と美味しくないか調査

象印炎舞炊きNW-PT10の口コミや評判についてまとめました。

悪い口コミでは、『炊飯パターンが多い』『内蓋を洗いにくい』といった点以外は見つかりませんでした。

その反面、良い口コミでは『炊きあがりがもちもちふっくら』『価格に納得!』『嬉しいわが家炊き機能』といった以前よりも良くなった!という意見が多くありました。

特許も取得しているという『ローテーションIH構造』での加熱方法、81種類もなる『わが家炊き機能』といったおいしさに拘る設定が象印炎舞炊きNW-PT10にはついています。

ご家庭の好みに合ったお米に炊き上げれると、毎回の食事も楽しみになります。

NW-PT10は価格も抑えられていますし、とても魅力的な炊飯器ですね^^♪

▼炊き上がりに満足する人多数♪おいしさを手軽に追及できるNW-PT10はこちら▼2色展開です♪

同じ5.5合炊きでNW-LB10も人気ですね。

2つの違いは、別の記事でまとめています^^

>>>NW-LB10との違いをチェックするならここをクリック

手荒れ心配なし♪洗米器もおすすめです↓↓

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
error:Content is protected !!