象印炎舞炊きNW-LB18の口コミ評判!まずいって本当?

象印炎舞炊きNW-LB18の口コミや評判を紹介します。

また、まずいという噂についても検証しました。

NW-LB18の悪い口コミでは、「安いお米だとそこまで変化を感じない」や「炊飯の残り時間が途中で変わった」という声が見られました。

しかし、そういった満足をしていないような意見を書いている人でも評価の星は4以上でしたよ!

また、「美味しい」「もちもちする」など良い口コミの方が圧倒的に多かったです。

他にも「保温機能がよい」など性能を評価する声も聞かれました♪

本文では、象印炊飯器NW-LB18の口コミをもっと掘り下げて紹介していきます。

同時に、NW-LB18で炊くとお米がまずいという噂についても検証しました。

ぜひ、最後までご覧くださいね♪

▼象印炊飯器NW-LB18はこちら▼ 2色展開です♪

炎舞炊きNW-LB18の口コミ評判を紹介

象印炎舞炊きNW-LB18を実際に使っている人が感じている感想をまとめていきます。

NW-LB18悪い口コミやデメリット

最初にあまり良くない口コミを紹介していきます。

液晶表示について

炊飯残り時間の表示が変わった

「特急で炊いた時に後1分と表示されていたのに、急に後5分に切り替わって焦りました。出来上がり時間が正確じゃなかった」という口コミが見られました。

急いでいるときは、ビックリしてしまう現象ですね。

残り時間は、炊飯器がおいしく炊き上げるために過去の炊飯内容から自動的に計算して表示されます。

そのため、いつもと変わった炊飯内容だったり、または使い始めの頃にごくまれに起きてしまう現象のようです。

そのときの気温や水分量にもよるかもしれませんね。

もともと自動で炊いていますし、変化するといっても数分程度ですのでそこまで気にすることでもないのかなと個人的には感じました。

安いお米だと…

安いお米だとそこまで変化は感じない

このような感想を持ったのは、期待値を相当高く持ちすぎてしまったのかもしれませんね。

「そんなに高くないお米でも美味しく炊きあがる!」という意見も見られましたので、必ずしも安いからダメということでもなさそうです。

感じ方は人それぞれという所もありますよね!

口コミを見ていると、ほとんどの人が「美味しい」と高評価でしたよ^^

↓↓オリジナルブレンンドのお手頃価格でお米が美味しいと評判です。

銘柄にこだわりがないなら、一度試してみるのもいいですよ♪

NW-LB18良い口コミや評判

続いて、良い口コミを紹介していきますね。満足している人は多いですよ^^

美味しい

  • とても美味しいご飯が炊けた
  • 感動です、美味しいです
  • 今までで一番おいしく炊けている

保温機能が良い

  • 保温して時間が経ってもずっと美味しい
  • 保温機能を重視して選んだ

もちもちする

  • もちもち感が今までの炊飯器と段違い
  • 芯が残ってるわけではなく噛みごたえがあり美味い

とにかく「美味しい」という声が圧倒的に多かったです。

「今までで一番美味しい」「ご飯が楽しみ」など、高評価の声が聞かれました^^

また、ご飯がもちもちに感じるという口コミも多く見られました

他には、保温機能を評価する声も多かったですね。

「朝作ったおにぎりをお昼に食べてもパサパサしない」という意見もありましたよ♪

また、NW-LB18は一升炊きの炊飯器なのですが、「7合炊いてもご飯がふわふわ」といった口コミも見られました。

「友達にも勧めた」と書いている人もいるほどでした!

▼ご飯がもちもちに炊き上がると高評判♪象印炊飯器NW-LB18▼

NW-LB18で炊くとお米がまずい?

結論から書くと、まずいということはありません

口コミをじっくり見ていても、まずいと感じている人は見当たりませんでした。それどころか、NW-LB18で炊いたお米は美味しく炊けています。

そして、評価を付けている人全てが星4つ以上で、正直悪い口コミを探すのが大変というくらいでした!

実際に使っている人の評価で美味しいといったコメントがこれだけ多いので、NW-LB18で炊くとまずくなるのは考えにくいですね。

悪いことを少し書いている口コミでも、評価の星は4以上で、残りは良いことを書いていましたよ♪

更にこの後の特徴でもご紹介しますが、NW-LB18はご飯が美味しく炊ける工夫がたくさんなんです。

まずいということはない、と断言したいくらいです^^

▼一升炊きでふっくらご飯を炊きたいならNW-LB18▼

炎舞炊きNW-LB18の特徴やメリット

ここまでのことを踏まえて、象印炎舞炊きNW-LB18の特徴やメリットも紹介していきます。

炎舞炊き

まずご紹介するのは「炎舞炊き」です!

聞いたことあるかも?という人も多いかもしれませんね。

印象的なCMでも紹介されている、象印の看板機能になります。

こちらは、かまどで炊いたようなご飯を再現してくれる機能になりますよ♪

NW-LB18では底に6つのIHヒーターが付いています。

このIHヒーターが美味しく炊き上げるポイントになりますよ。

対角線上にあるヒーターを加熱することで、激しい対流が発生します。

その激しい対流により、お米一粒一粒に高温が伝わり、炊きムラが抑えられるんです!

この炎舞炊きによって、お米の甘みが引き出され、ふっくらもちもちのご飯になるのですね♪

豪炎かまど釜

続いては「豪炎かまど釜」です!

こちらもインパクトのあるネーミングですね。とっても力強そうです!

蓄熱性と発熱効率が高い「鉄」の素材を釜に組み込んでいます。

更に、耐久性に優れたステンレスと熱伝導率の高いアルミも使用されていますよ。

熱伝導率や発熱性が高い素材を釜に使うことによって、炎舞炊きの加熱が更に活かされるのですね!

また、釜の内側にはプラチナコートも施されていますので、うまみ成分のアミノ酸とご飯の甘み成分が引き出されるようになっています。

ご飯を美味しく炊くための工夫が、たくさんされているのですね♪

わが家炊き

最後に「わが家炊き」をご紹介します!

こちらは食べた後にご飯の感想を入力することによって、家庭好みのご飯に進化していく機能ですよ♪

まず、操作は本体の液晶パネルで行います!

初めに、ご飯の『かたさ』を「やわらかかった・良かった・かたかった」の3段階から選択します。

次に、ご飯の『粘り』を「弱かった・良かった・強かった」の3段階から選択しますよ。

ご飯を食べ終わるたびに毎回この操作を繰り返すことによって、どんどん好みの味に近づけていくことができるんですね♪

毎回ご飯を食べるのが、楽しみになってしまいますね!

▼2色展開でお部屋のインテリアに合わせ白か黒が選べる♪NW-LB18▼

まとめ:炎舞炊きNW-LB18の口コミ評判とまずい噂を検証!

象印炎舞炊きNW-LB18の口コミや評判を紹介してきました。

「残り炊飯時間」や「安いお米で炊いたとき」に関して悪い口コミは見られたものの、ほとんどが高評価だった象印炎舞炊きNW-LB18。

複数のショッピングサイトで、星4以上の評価になっているのが印象的です♪

美味しい」「もちもち」といった満足の声がたくさん見られました^^

更には時間が経っても美味しい、友達にも勧めたなどの高評価の声がありましたね♪

このように高評価なNW-LB18なので、お米の炊き上がりがまずいといったことはないですね。

一升炊で一般的な大きさよりは大きいので、お水の量や気温や湿度の影響を受けやすいのかもしれません。

その変化から、以前との炊き上がりの変化を感じることは有り得ますね。

ただその変化は、NW-LB18に限ったことでもないですし、そもそも変化を出さない工夫の一つとしてわが家炊きを搭載しています。

機能を十分に使って、いつでも自分好みのお米の炊き上がりが出来るように調整していけるので安心して使えますね^^

お米が美味しく炊き上がると、そのときの食卓がより一層華やかで美味しい時間へと変わりますよ。

▼お米の炊き上がりに満足している人が多数♪象印炊飯器NW-LB18はこちら▼ 2色展開です♪

>>>NW-LB18と同じく一升炊きのNW-PT18とはどのように違うのかは、こちらの記事で比較しています。

お米を研ぐときの便利なのが、洗米器です。手荒れも防げることもあり人気ですよ^^

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
キッチン家電関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるれぽ
error:Content is protected !!