日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判!電気代はどのくらい?

日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判!電気代はどのくらい?キッチン家電関連

日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判を紹介します。

また、電気代についてもまとめました。

日立オーブンレンジMRO-W10Zは2021年10月9日に新発売の、ヘルシーシェフシリーズの最上位モデルです!

発売前の日立オーブンレンジMRO-W10Zは、まだ口コミが無かったので、今回は同グレードの型落商品であるMRO-W10Xの口コミを参考にしています。

口コミでは、

  • スマートフォンと連携できるのが、想像以上に便利!
  • 使いやすく、お手入れもしやすい!
  • 本体がバージョンアップできるのが嬉しい!

と、機能性と使いやすさに満足している方が多くいらっしゃいました。

日立オーブンレンジMRO-W10Zの詳しい説明と口コミは、本文でご紹介します♪

また、電気代についてもまとめましたので、ぜひご覧ください^^

▼日立オーブンレンジ最上モデルMRO-W10Zはこちら▼

日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判を紹介

立オーブンレンジMRO-W10Zを実際に使っている人は、どのような感想を持っているのか口コミを紹介していきます。

日立オーブンレンジMRO-W10Zの悪い口コミやデメリットは?

MRO-W10Zは、自動解凍がうまくできないので手動でしているとの口コミがありました。

手動解凍は問題なく解凍ができることを考える、機能が沢山ついてることによる迷いも生じているのかなと感じました。

実際、使用時の食材や量にもよるとは思いますが、こちらは使っていくうちに、自動解凍と手動解凍を使い分けると、時間短縮にもなり良いかもしれませんね!

日立オーブンレンジMRO-W10Zの良い口コミや評判

お手入れが簡単

  • 外して丸洗いテーブルプレートがあり、掃除が楽になった
  • 清掃、脱臭のコースがあり、強力な水蒸気で洗い流す機能がある
  • 庫内に凹凸が少ないため、簡単に拭き取りできる

スマホと繋がる

  • 作れるレシピが沢山あり、スマホアプリから選択し送れる
  • 本体からだけでなく、スマホから使えるのがとても便利

使用感に満足

  • イラスト付きのカラー液晶で見やすく、タッチパネルなので操作がしやすい
  • スマホ連動、カラー、サイズ、使用感、全てにおいて文句なし
  • 食品メーカーやクックパッドとのコラボのメニューが沢山あり楽しい

MRO-W10Zは、スマートフォンからメニューを選択して利用できるのが便利!との口コミが数多くありました。

クックパッドの殿堂入りメニューも作ることができ、選択肢が多く、使用することが楽しいようです♪

毎日作らなければいけない、というご飯から、毎日メニューを選ぶ楽しさ簡単に作れるご飯に変わるのは、私はとても嬉しいポイントだと感じました!

イラストと文字のカラーが液晶表示のため見やすく、タッチパネルで操作が簡単でわかりやすいとなるとなおさら使い勝手が良さそうですね。

300℃のオーブンにも対応しているため、MRO-W10Zが1台あると、これからメニューに困ることなく楽しく調理できちゃいますよ^^♪

▼日立オーブンレンジ最上モデルMRO-W10Zはこちら▼

日立オーブンレンジMRO-W10Zの電気代はどのくらい?

日立オーブンレンジMRO-W10Zの電気代についてまとめました。

MRO-W10Zの年間消費電力量は、70.5kWh/年

これは、1kWhの単価を27円で計算した時、1年間の電気代は1,903.5円となります!

年間消費電力量70.5kWh/年は、他メーカーのオーブンレンジと比較しても平均的だと言えます。

電気代が高いイメージのあるオーブンレンジですが、実は年間2,000円もかからないことに驚き!

毎日の食事作りを簡単にしてくれたり、生活の質をあげてくれることを考えると、非常にコスパの良いものだと感じます♪

▼日立オーブンレンジ最上モデルMRO-W10Zはこちら▼

日立オーブンレンジMRO-W10Zの特徴やメリット

ここまでのことを踏まえて、日立オーブンレンジMRO-W10Zの特徴やメリットも紹介していきます。

オシャレ&使いやすいデザイン

MRO-W10Zは操作部分と表示部分にタッチパネルが採用されています!

5インチの大型カラータッチ液晶に表示されるので、とても見やすく、操作しやすいのが特徴です。

スマートフォンのような感覚で操作できるので、分かりやすいですよね。

また、タッチパネルになったことで、デザインもスッキリしたスタイリッシュな印象です。

ボタンなどの凹凸が無いので、お掃除しがしやすそう♪

Wスキャン搭載

MRO-W10Zには、日立独自に開発されたWスキャンが搭載されています。

これは、表面温度をはかる『赤外線センサー』と重さをはかる『重量センサー』の2つのセンサーで食品の加熱時間や温度を調整してくれる機能です!

このWスキャンの進化により、オートメニューがより充実しています。

高火力で一気に調理する『野菜シャキシャキメニュー』や、副菜が簡単に作れてしまう『最短1分スピードメニュー』など簡単で便利なメニューが搭載されています♪

また、冷凍のご飯やおかずを温める『オートあたため』メニューも、従来品では2分8秒かかっていたものがMRO-W10Zでは、1分48秒と時間が短縮されているのも魅力です^^

▼日立オーブンレンジ最上モデルMRO-W10Zはこちら▼

まとめ:日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判!電気代はどのくらい?

日立オーブンレンジMRO-W10Zの口コミや評判と電気代についてまとめてきました。

口コミでは、スマートフォンと連携でき、レシピ選びや操作もスマホでできるのが便利と機能性に満足している方が多く、使いやすさやお手入れのしやすさが好評でした!

そして、本体のバージョンアップができる点が嬉しいという声も多くありました^^

便利で簡単、そして長く使っていけそうな仕様が満足度の高い理由だと感じます♪

また、電気代についても年間消費電力量は、70.5kWh/年とそんなに高くないので、コスト面でも安心です。

旧型のMRO-W10Xより進化しているため、MRO-W10Zは今まで以上に使いやすくなって家事の負担を減らしてくれるアイテム間違いなしです♪

▼日立オーブンレンジ最上モデルMRO-W10Zはこちら▼

キッチン家電関連
この他にも以下の記事がよく読まれています
まるれぽ
error:Content is protected !!