メモ少年(篠田直哉)の大学はどこ?高校や年齢などプロフィールまとめ!

激レアさんを連れてきたについに出演するメモ少年こと篠田直哉さん。

ロバートのストーカーとまで言われてしまうほどの熱狂的なファンです。

そんなメモ少年こと篠田直哉さんが、どこの大学や高校を卒業しているのか気になりますね。

そこで今回は、イケメンとも言われている篠田直哉さんの大学や高校の学歴や年齢や出身地などのプロフィールをまとめました。

メモ少年(篠田直哉)の大学や高校など学歴

メモ少年こと篠田直哉さんの大学や高校を調べました。

  • 大学は、法政大学
  • 高校は、大阪府立池田高等学校

偏差値60以上の進学校に進んでいるのも、ロバート秋山さんがライブ中に言った一言で火をつけています。

毎回ロバートのライブに足を運び、一字一句漏らさないように必死にメモを取っていたため秋山さんが「俺らのマネージャーになってくれ」と誘っています。

その言葉を本気に受け止めた篠田さんは、天職だと感じ猛勉強をして進学校に進んだというエピソードがあります。

大学生時代には、学園祭の実行委員長になりロバートの単独ライブを大成功させています。

単独ライブ成功させるほどの実力を持っているのも素晴らしい☆

このとき、マネージャーになるという夢からロバートと一緒に番組を作りたいと強く願うようになりテレビ局に入ることを目指し実現をしています。

また、入社2年目でロバートの番組に携わってもいるので、篠田直哉さんはしっかりと夢を叶えている素晴らしいかたとも言えます。

メモ少年(篠田直哉)の年齢や出身地などプロフィール

ロバートをこよなく愛するメモ少年こと篠田直哉さんの、年齢や出身地などプロフィールも紹介します。

篠田直哉さんは、小学5年生のときにロバートに虜になっています。

ロバートの中でも特に秋山さんに注目していて、実は父親の秋山幸重さんとこっそりコンタクトを取り仲良しの関係にまでなっています。

行動力に拍手~👏

また、篠田直哉さんをメモ少年と名付けたのは、ロバートの秋山さんなんです。

ロバートのライブを一字一句覚えていたいとう気持ちから、ノートに必死になって書いていた篠田さんの姿をみて名付けています。

録音が禁止だったことでメモを必死に取る姿に、篠田さんのロバートへの強い愛を感じてしまいます。

その姿をみて、メモ少年と名付けた秋山さんもメモを取っている姿に心動かされたのでしょうね。

こうして、現在は本も出版しているほどです。

強い気持ちと行動で道は開かれることを、篠田直哉さんが証明していますね。

また、篠田直哉さんのYouTubeは646回再生しているものもあるほどに注目が集まっています^^

美意識高めのADと題した動画もありますよ。イケメンなのも納得~

メモ少年(篠田直哉)のテレビ局はどこ?

メモ少年こと篠田直哉さんのプロフィールを紹介してきたのですが、そもそもどこのテレビ局に就職しているの?と思いますよね。

篠田直哉さんが勤務しているテレビ局は、メ~テレです。

メーテレは名古屋に本社を置くテレビ局で、朝の情報番組ドデスカなどが有名です。

おもてなし隊なごやと名付けた戦国武将に扮した人達が、町のイベントや魅力を伝えるのも地元民からは話題になっています。

>>>メ~テレ公式ホームページはこちら

>>>メ~テレ公式Twitterはこちら

このようにちょっとほのぼのしているテレビ局に就職して、篠田直哉さんは「ロバート馬場ちゃんの楽楽ごはん」や「ロバート秋山の虚構ドキュメンタリー」などしっかりとロバートメンバーと関わる番組に携わっています^^

まとめ:メモ少年(篠田直哉)の大学や高校と年齢プロフィール!

ロバートをこよなく愛するメモ少年こと篠田直哉さんについて、大学や高校の学歴と年齢や出身地などのプロフィールをまとめてきました。

小学生のころからロバートに人生を注いでいる篠田直哉さん、大学の進学もいかにロバートに近づけるかを考えて進学校に進んだりしています。

激レアさんを連れてきたで秋山竜次さんと共演し、馬場裕之や山本博さんのコメントをもらうほどに認知してもらっています。

今後も篠田さんが企画したロバートの番組を作っていくと思いますので、更なる活躍が楽しみです♪

CM・TV
この他にも以下の記事がよく読まれています
まるれぽ
error:Content is protected !!