レバテックCM女優は鳴海唯!本名や大学などプロフィール紹介!

エンジニア&クリエイターの求人・案件情報サイトレバテックのCMに出演されている女優さんは、爽やかなグリーンの衣装がとてもお似合いで素敵ですね♪

その女優の名前は鳴海唯さんです。

ハキハキと活発な印象を受ける女性ですが、実際の人柄や女優になったきっかけなど、鳴海唯さんについて気になることがいろいろあると思います^^

そこで今回は、レバテックのCMに出演されている女優の鳴海唯さんについて、本名や大学なども含めたプロフィールをご紹介します♪

レバテックCM女優は鳴海唯

レバテックのCMに出演中の鳴海唯さんは、2018年『P子の空』で女優デビューしています。

2019年には、連続テレビ小説『なつぞら』の柴田明美役でドラマ初出演した他、イメージモデルをつとめたりやPVに出演するなど、女優として急成長を遂げました。

2020年からはさらに女優としてどんどん勢いが増していき、テレビや映画、雑誌など多方面で活躍されています。

そんな鳴海唯さんのプロフィールを詳しくご紹介します!

レバテックCM女優の鳴海唯の本名は?プロフィール紹介

レバテックCM女優の鳴海唯さんのプロフィールをご紹介します。

  • 氏名:鳴海唯(なるみ ゆい)
  • 生年月日:1998年5月16日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 身長:156cm
  • 血液型:A型
  • 好物:とんかつ

鳴海唯さんは、兵庫県西宮市出身の24歳です。

本名は非公開なので、『鳴海唯』というお名前が本名か芸名かははっきりとしていませんが、このお名前は雰囲気やお顔立ちにぴったりだと感じます。そのため、本名から一部を持ってきた芸名という可能性も有り得ますね。

鳴海唯さんが女優に憧れるようになったキッカケは、ドラマ『のだめカンタービレ』です。

上野樹里さん演じる『のだめ』は上野樹里さんそのものだと思っていたのですが、他の作品に出る上野さんを見て「のだめじゃない!」と衝撃を受けたことから、役者業に興味を持つようになりました。

小学生の頃には演劇部に所属はしたものの、本格的に女優になることを決意し動き出したのは19歳になってからです。

このときに何があったかと言うと、映画『ちはやふる -結び-』の撮影にエキストラしています。

周りの同世代の人との演劇に対する姿勢の違いに感銘を受け、自分自身の今までの行動に反省をしたようです。

漠然とした気持ちで憧れていた女優業でしたが、ちはやふるの出演者との出会いで今まで自分の本心から逃げていた現実をつきつけられ「自分は何をやっているんだろう・・・。」と気持ちになり、このことをきっかけに「役者になる!」と決意しています。

このように周りに影響をされ女優業への本格活動が始まるわけですが、そこに至るまでに歩んできた鳴海唯さんの学歴はどのようなものだったのでしょうか。

鳴海唯の大学はどこ?学歴を紹介

鳴海唯さんは進学した大学名を公表していませんが、関西の大学で舞台芸術を学べる学科に進学しています。

関西エリアで舞台芸術が学べる大学は、大阪芸術大学京都芸術大学の2校のみ。

どちらの大学も、長距離通学ではあるものの兵庫県西宮市からの通学は可能ですし、また一人暮らしをしていたという情報も得られなかったため、どちらの大学に通われていたのかは分かりませんでした。

ですが距離だけをみると大阪芸術大学の方が近いので、こちらに通っていた可能性が高いかもしれませんね!

しかしせっかく入学した大学ですが、19歳のときに女優を本格的に目指すために上京したため、1年生のときに中退しています。

舞台芸術を学ぶ学科に進学していることから考えても、心の中で女優になりたい気持ちは強く持ち続けていたと感じ取れますね。

また、鳴海唯さんの出身高校についても調べてみました。

こちらも公表はされていなかったのですが、出身高校は兵庫県立鳴尾高等学校だったのではないかという情報がありました。

どうやら鳴海唯さんの後輩にあたる方のツイートが根拠になっていたようなのですが、現在該当するツイートは見つからず、真偽を確かめることはできませんでした。

しかし、鳴海唯さんの高校時代のエピソードと鳴尾高校の共通点があることも事実です。

  • 国際学科のある高校に通っていた→鳴尾高校には『国際文化情報学科』がある
  • 高校のときは3年間バンドでボーカルをしていた→鳴尾高校には軽音楽部がある
  • 高校の文化祭で3年生はお芝居のコンテストがあった→鳴高祭では3年生による演劇が見れる

なのでさまざまな情報を併せて考えたら、鳴海唯さんが鳴尾高校卒業をしている可能性はかなり高いのではないかと思います!

まとめ:レバテックCMの女優鳴海唯のプロフィール

今回は、レバテックのCMに出演されている女優の鳴海唯さんについて調査しました!

  • 鳴海唯さんは兵庫県出身の24歳
  • 鳴海唯さんが女優を目指すきっかけは上野樹里さん演じる『のだめ』
  • 兵庫県立鳴尾高等学校の国際文化情報学科を卒業している可能性が高い
  • 大阪芸術大学か京都芸術大学に進学したが1年生のときに中退している

小学生のころから女優業にあこがれていた鳴海唯さんですが、今は刑事役をやってみたいらしく、しかも「おじさん俳優が演じる先輩についていく後輩役」というとても具体的なところまでイメージしているようです。

どんな役か想像してみたのですが、古畑任三郎シリーズの今泉慎太郎(演-西村雅彦)や相棒シリーズの相棒役のような感じかなと思いました。時効警察の三日月(演-麻生久美子)みたいな感じも似合いそうですね♪

ドラマではありませんが、『THE突破ファイル』というバラエティ番組での警官姿をしていますので、この夢が叶うのはもうすぐかもしれませんね^^

女優として色々な職業を体感したいと話す鳴海唯さんが、今後どのような役を演じていくのか楽しみですね!

関連記事 レバテックCMで歌ってる人はado?曲が中森明菜のデザイアの理由も調査!

関連記事 スペーシアベースCM女優はモデルの文月!年齢や出身プロフィールまとめ

関連記事 シエンタCMの女優はモデル芽生!年齢や本名などプロフィールを紹介!

人物(芸能人・スポーツ選手等)
この他にも以下の記事がよく読まれています
まるれぽ
error:Content is protected !!