アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA4とPMPC-MA4の違いは3つ!徹底的に比較検証!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較し、3つ見つけました。

どちらも1台で7つの機能を備えた、便利な多機能電気鍋です。

火を使わずに調理できる為、加熱料理中もコンロを離れることができ時間を有効活用できます。

KPC-MA4は2020年モデル、PMPC-MA4は2021年に発売されたネット販売限定モデルです。

その二つの違いは、3つです。

  • 自動調理メニューの違い
  • 付属品の違い
  • 価格の違い

どちらも、材料を入れて待つだけでOKという便利な自動調理機能が付いています。

KPC-MA4は80種類、PMPC-MA4は90種類と搭載されているメニュー数に違いがみられました。

また、メニュー内容も少しずつ違っています。

その他付属品や価格にも差がありましたよ^^

KPC-MA4とPMPC-MA4の詳しい比較は、本文でご紹介します。

また、どちらがおすすめかについてもまとめていますので、参考にしてみてくださいね♪

▼KPC-MA4はこちら▼

▼PMPC-MA4はこちら▼

アイリスオーヤマ公式サイトで購入すると、お得がいっぱい^^♪

・送料無料
・保証期間延長
・新規会員登録で300ポイントもらえる

保証期間は、他のショッピングサイトで購入すると1年ですが、アイリスプラザで購入すると保証期間が2年に延長です♪

今だけの特典を、ぜひゲットしてくださいね^^

▶アイリス公式通販サイトを見に行く

アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較

KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較しました。

違いは、3つあります。

  1. 自動調理メニューの違い
  2. 付属品の違い
  3. 価格の違い

詳しく紹介していきますね。

自動調理メニューの違い(PMPC-MA4の方が豊富)

  • KPC-MA4…80種類
  • PMPC-MA4…90種類

KPC-MA4とPMPC-MA4には、どちらも自動調理メニューが搭載されています。

自動調理メニューとは、材料を入れてスイッチを押すだけで後はお任せ!というとても便利な機能です。

ほったらかしで良いので、忙しい方や料理が不慣れな方におすすめですよ^^

KPC-MA4とPMPC-MA4では、このメニュー数に違いがありました。

KPC-MA4も80種類と十分多いですが、PMPC-MA4はさらに10個も多い90種類です。

そして、メニューの内容も少し違います。

単純にKPC-MA4のメニューに10種類プラスされたというわけではないんです!

中には、KPC-MA4には有って、種類の多いPMPC-MA4には無いメニューもありました。

そこで、共通のメニューと違いのあるメニューをそれぞれ分けて書き出してみましたので、ご紹介しますね^^

<KPC-MA4のみのメニュー>9種類

豚バラ大根チャーシュー鶏のさっぱり煮
魚介オリーブ煮鯛のアラ炊きグリーンカレー
シュークルートボルシチトムヤムクン

<PMPC-MA4のみのメニュー>19種類

牛丼ミートソース塩麹肉じゃが
デミチキンあさりの酒蒸し魚のホイル焼き
ナスの煮浸しナスとトマト煮八宝菜
無水キーマカレースープパスタサンラータン
だし温泉卵茶碗蒸し
バーニャカウダ中華粥中華おこわ
小麦パン

このように少しずつ自動調理できるメニューが違います。

自分にとって魅力的な料理が多く搭載されている方を選ぶのも良いですね♪

念のため、共通のメニューも書いておきますね。

<共通のメニュー>

煮込みハンバーグスペアリブローストビーフ肉じゃが
牛すじ煮込み豚の角煮ポークビーンズミルフィーユ煮
シュウマイロールキャベツ海南鶏飯鶏肉のトマト煮
鶏ハムよだれ鶏パエリアアクアパッツァ
ブイヤベース魚の煮付け鯖の味噌煮サンマの甘露煮
ぶり大根タコのやわらか煮鯛飯イカと里芋の煮物
いかめしイワシの生姜煮筑前煮かぼちゃの煮付け
黒豆ひじきの煮物ふろふき大根蒸し野菜(根菜)
蒸し野菜(葉物)ホットサラダポテトサラダ五目豆
カレー無水カレービーフシチュークリームシチュー
ポトフクラムチャウダーミネストローネコーンスープ
参鶏湯すき焼き寄せ鍋おでん
しゃぶしゃぶキムチ鍋豚汁鍋焼きうどん
味噌煮込みうどん湯豆腐りんごコンポートヨーグルト
スポンジケーキ蒸しカップケーキカスタードプリンチーズフォンデュ
ジャムピクルスクリームチーズ豆腐
甘酒塩麹醤油麹白米
玄米赤飯炊き込みご飯

付属品の違い(PMPC-MA4はガラスの蓋付き)

  • KPC-MA4…ガラスの蓋 無し
  • PMPC-MA4…ガラスの蓋 有り

PMPC-MA4には、ガラスの蓋が付属されます。

これは、グリル鍋機能の時に使用するものです。

ガラス蓋があることで、食材に火が通りやすくなったり、保温にも役立ちます。

何よりも中が見えるので、食材の状態を確認しやすいのが最大のメリットですよね♪

鍋料理や食卓鍋として使用する機会の多い方は、蓋付のPMPC-MA4がおすすめです^^

ちなみに、ガラス蓋は別売りもされています。

付属のないKPC-MA4も、4ℓ電気圧力鍋用のガラス蓋を購入すれば、使用することができます。

アイリスオーヤマ公式サイトでは、4,378円で販売されていますので必要な方はチェックしてみてくださいね^^

価格の違い(KPC-MA4の方が低価格)

  • KPC-MA4…21,780円
  • PMPC-MA4…25,080円

どちらもアイリスオーヤマ公式サイトでの価格です。

3,300円の差がありました。

金額だけ見ると、KPC-MA4の方が低価格です。

しかし、PMPC-MA4は定価4,378円のガラス蓋が付属されることを考えると、3,000円の差はとてもお得に思えます

また、上記の金額はあくまでもメーカー公式サイトでの販売価格であり、他のショッピングサイトで探すと金額が変わってくるのも事実です。

特にKPC-MA4は2020年モデルなので、2021年発売のPMPC-MA4よりも日にちが経っていることもあり、金額に大きな幅があります。

購入時は、こまめにチェックすることをおすすめします^^

▼KPC-MA4の価格チェックはこちら▼

▼PMPC-MA4の価格チェックはこちら▼

ここまで3つの違いを比較してきました。

最後に参考までですが、サイズとカラーバリエーションについて触れておきます。

どちらも幅:32×奥行33.4×高さ23.2cm・4.5kgとサイズは全く同じです。

また、カラーもブラック1色のみと違いはありません。

見た目だけだと、見分けがつきませんね^^

KPC-MA4とPMPC-MA4の比較表

上記で上げてきた違いも含めて、KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較表にしてまとめていきます。

KPC-MA4PMPC-MA4
容量4ℓ4ℓ
大きさ(幅×奥行×高さ)32×33.4×23.2cm32×33.4×23.2cm
重さ4.5kg4.5kg
消費電力1000W1000W
カラーブラック(KPC-MA4-B)ブラック(PMPC-MA4-B)
自動メニュー80種類90種類
付属品白米用計量カップ・蒸しプレート・電源コードセット・レシピブック白米用計量カップ・蒸しプレート・電源コードセット・レシピブック・ガラス蓋
価格21,780円25,080円

こうして表にしてみると、自動メニュー数で違いが分かりますね^^

KPC-MA4とPMPC-MA4でおすすめはどっち?

KPC-MA4とPMPC-MA4でそれぞれどんな人におすすめなのかまとめました。

参考にしてくださいね^^

KPC-MA4がおすすめな人

  • 価格重視の方
  • 多国籍料理が好きな方

KPC-MA4のメリットは、価格が安いことだと言えます。

特に初めて利用する方や2台目購入の方は、できるだけ低価格の方が手を出しやすいですよね^^

また、PMPC-MA4より自動メニュー数は少ないですが、それでも80種類と十分豊富です。

そして、KPC-MA4にしかないメニューもあります。

PMPC-MA4よりKPC-MA4には、グリーンカレーやトムヤムクンなどの多国籍料理が多い印象を受けました。

よって、多国籍料理が好きな方や手軽にお家で挑戦したい方におすすめです♪

PMPC-MA4がおすすめな人

  • 料理レパートリーを増やしたい方
  • 鍋料理が好きな方
  • 限定ものが好きな方

PMPC-MA4は、自動調理メニューの豊富さが特徴です。

よりレパートリーを増やしたい方には最適だと言えます。

また、メニュー内容もKPC-MA4よりPMPC-MA4の方が、和食や中華が多い印象です。

普段の食卓に並ぶメニューが多いので、使いやすいですね^^

そして、PMPC-MA4は鍋モード時に使用するガラス蓋が付属されるので、卓上鍋として使用する機会が多い方におすすめです。

鍋料理はもちろん、スープやロールキャベツなどを作るときにも便利ですよ♪

▼PMPC-MA4はネット限定▼

KPC-MA4とPMPC-MA4の共通の特長

KPC-MA4とPMPC-MA4の共通する特徴を紹介します。

3ステップの簡単操作

KPC-MA4とPMPC-MA4は、誰でも簡単に操作できます。

手順をご紹介しますね^^

  1. ダイヤルを回して料理を選択します。
  2. 材料を入れて、決定ボタンを押します。
  3. 出来上がりを待つのみ!

とても簡単ですよね。

火加減や加圧の調整も自動なので、お任せできるのが心強いポイントです。

これだけ手軽にできると、少し疲れたなと感じる日も無理なく食事作りができます。

材料さえあれば、お惣菜やお弁当を買いに行くよりも楽かもしれませんね^^

また、操作が簡単なので、お子さんと一緒に料理したり、調理をお任せしてみたりと可能性を広げることができるのも魅力です。

簡単さに加えて、安心安全も叶えられるので言うことなしですね♪

7種類の手動調理機能搭載

KPC-MA4とPMPC-MA4はどちらも自動調理メニューだけでなく、手動調理も可能です。

手動メニューを使いこなすことで、レパートリーも無限大になりますよ♪

手動調理はそれぞれ7種類の機能が搭載されています。

  • 圧力調理…加圧して短時間で食材を柔らかくできます。
  • 温度調理…圧をかけずに煮込み調理できます。
  • 無水調理…食材の水分を生かした調理ができます。
  • 蒸し調理…付属の蒸しプレートを使用して食材を蒸すことができます。
  • 低温調理…低温でじっくり食材に火を通すことができます。
  • 発酵調理…発酵させることができます。
  • グリル鍋…蓋を外して鍋調理できます。

これらの幅広い調理ができるので、オリジナルレシピも問題なく作れます。

また、低温調理や発酵調理など、難しく感じる料理も挑戦しやすくなりますよね^^

1台で全て備わっているので、専用の機械を揃える手間や出費も抑えられ、収納にも困らずいいこと尽くしです♪

レシピブック付き

KPC-MA4とPMPC-MA4は、それぞれ自動メニューに連動したレシピブックが付属されます。

材料や手順の確認をするのに便利です。

また、豊富なレシピが掲載されている本をパラパラと見るだけでも楽しいですし、勉強になるはずですよ^^

さらに、KPC-MA4とPMPC-MA4には、本体画面にレシピのQRコードを表示させることができます

このコードをスマートフォンで読み込むことで、レシピブックが手元になくても材料やレシピの確認をすることが可能なんです。

外出時でも見ることができるので、買い忘れ防止に便利ですね♪

まとめ:アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較

KPC-MA4とPMPC-MA4の違いを比較してきた結果、違いは3つありました。

  • 自動メニューは、PMPC-MA4の方が豊富
  • PMPC-MA4は、ガラスの蓋付き
  • 価格は、KPC-MA4の方が安い

まず自動調理メニューは、KPC-MA4は80種類であり、PMPC-MA4は90種類と10種類の違いが有りました。

内容もKPC-MA4とPMPC-MA4では、それぞれ少しずつ違います。

よって、メニュー数だけでなく、好みの料理や挑戦したい料理が多く搭載されている方を選ぶのがオススメです^^

そして、PMPC-MA4には付属品としてガラス蓋が付きますが、KPC-MA4には付属されません。

約4,400円で別途購入もできますが、鍋モードを頻繁に使う方はPMPC-MA4がお得だと言えます。

ただ本体価格自体は、PMPC-MA4よりもKPC-MA4の方が3,300円程安いので、ガラス蓋が必要ない方はKPC-MA4の方がお財布に優しいですよ^^

KPC-MA4とPMPC-MA4は、容量・デザイン・カラバリなど見た目はほとんど同じです。

また、メニューの数や種類は少しずつ違いますが、機能面も基本的な部分は同じです。

どちらを購入しても、毎日の食事作りを助けてくれる手放せないアイテムになると思いますが、より料理欲を刺激してくれるメニューが多い方を選ぶのがおすすめですよ♪

日々の調理を楽にしてくれるだけでなく、料理の楽しみも感じられるとKPC-MA4やPMPC-MA4の魅力も倍増するはずです^^

▼KPC-MA4は多国籍料理のメニューが豊富▼

▼PMPC-MA4は和食や中華のメニューが豊富▼

↓アイリス公認のレシピブックもありレパートリーをさらに増やせちゃう♪↓

公式通販サイトは、今だけの特典が盛りだくさんです♪

保証期間も延長されるので、アイリスプラザをぜひチェックしてみてくださいね。

▶アイリス公式通販サイトを見に行く

error:Content is protected !!