キムチの食べ過ぎで体臭や口臭の影響は?匂い改善にヨーグルトの効果を調査!

スポンサーリンク

キムチを食べ過ぎると、体臭や口臭がひどくなってしまうのでは本当でしょうか?

その匂いを改善するのに、ヨーグルトは効果が有るのか気になります。

この記事で分かること
  • キムチの食べすぎで体臭や口臭に影響が有るのか
  • キムチの匂いを改善するのにヨーグルトは効果有るのか
  • キムチを食べると体臭が臭くなるのはなぜなのか

を調査しまとめました。

キムチの食べすぎで体臭や口臭に影響は?

キムチには、ニンニクやニラが使われているので食べすぎると、体臭や口臭に影響はあります。

キムチはおかずにもビールのつまみにもなるので、ついつい食べすぎてしまうことが有ると思います。

その時は美味しくて気にならないけど、次の日になって口臭が気になることを経験されているのではないでしょうか。

注意点

食べた後は口の中に匂いが残るので口臭が残るのは勿論のこと、汗からも一緒に排出されるので体臭にも影響を及ぼします。

一般的に、1日50g程度で有れば体臭に影響することは無さそうです。

量を気を付けていれば体臭への影響は少ないですが、口臭は残ってしまうので匂いを改善するものを知っておく必要は有ります。

キムチの匂いを改善するのにヨーグルトは効果有る?

キムチの匂いを改善するために、ヨーグルトを食べて効果は有るのでしょうか?

まず口臭の原因は「悪玉菌」にあると言われています。

この悪玉菌が食べたカス等をエサにして繁殖することによって、口臭として発生してしまうのです。

口臭を和らげるポイント

口臭の原因は悪玉菌!この原因を和らげるのは、食前にヨーグルトを食べること。

ヨーグルトが効果が有ると行っても、食前に食べる必要が有ります。乳製品は鼓膜に膜をはって吸収を抑える効果もあるので、必ず食前に食べて下さいね。

あとは食後にガムを噛むのも効果的です。ガムを噛むことで殺菌作用のある唾液が分泌されるので、匂いを軽減してくれるからです。

食後に対策するなら

食前にヨーグルトを食べ忘れてしまったという場合は、ガムを食後に食べると効果的です。

焼肉屋さんや飲食店のレジ横にガムが置いてあるのは、このように匂い対策の意味も含まれていることが理解出来ます。

ガムだと手に入りやすので試しやすいですよね。

キムチを食べると体臭が臭くなるのはなぜ?

そもそも、キムチを食べた後、口臭だけでなく体臭も臭くなるのはなぜなのでしょうか?

体臭は、キムチを作る際に使われているニンニクの匂い成分であるアリシンが関係してきます。アリシンは身体の中に入ることによって、アリルメチルスルフィドという成分に変化します。

このアリルメチルスルフィドは、消失・分解されないという性質をもっているため体臭として長時間臭ってしまうのです。

匂いの継続時間は?

一般的に、ニンニクの匂いの継続時間は16時間と言われています。

しかしながら、その日の体調などによって変化するので、大事な前の日と当日は食べるのを控えたほうが良さそうですね。

キムチのように辛いものやニンニクやニラ、他にも香辛料など刺激や匂いが強い食材は体臭を強める食材となっているため、食べすぎには要注意ですよ。

まとめ:キムチの食べ過ぎは体臭や口臭がひどくなる⁉匂い改善にヨーグルトは効果ある?

今回の記事では、キムチを食べ過ぎると体臭や口臭がひどくなるのかと、ヨーグルトで匂いは改善出来るのかを調査してきました。

分かったこと
  • キムチの食べすぎで体臭や口臭に影響は有る
  • キムチを食べる前にヨーグルトを食べることで体臭や口臭を抑える効果は期待出来るが、食べた後では期待は薄い
  • 匂い軽減はガムが効果的
  • キムチを食べると体臭が臭くなるのは、キムチを作る際に使われるニンニクの成分が汗として匂いを発するため

大量に食べるとニオイが気になってしまいますが、1日50g程度で有れば体臭になることはないようです。適度に食べることが大切ですね。

また、ニンニクが使われているため口臭には影響が出る可能性が有るので、大事な日の前日や当日は控えるか、ヨーグルトを上手に活用すると良さそうです。

キムチは、腸を活発にし健康的な食べ物とされているので、適度な量を美味しく食べていきましょう♪

グルメ・食事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まるれぽ
error:Content is protected !!