シックスパッドのフットフィットライトとフットフィット2の違いを比較!

シックスパッドのフットフィットライトとフットフィット2の違いを比較しました。

フットフィットライトとフットフィット2は、どちらも座ったまま足の筋肉にEMS刺激を与えることができる、トレーニング機器です。

違いは、4個あります。

  • 機能の違い
  • デザインの違い
  • 電池の使用数の違い
  • 金額の違い

基本的な違いとして、フットフィットライトの方が、より簡単で分かりやすい設計になっています。

フットフィット2のお手軽版というイメージです。

フットフィットライトとフットフィット2の詳しい違いは、本文でご紹介しますね♪

また、どちらがおすすめかもまとめましたので、参考にしてみてください。

フットフィットライトとフットフィット2の違いを比較

フットフィットライトとフットフィット2の違いをまとめました。

違いは、4個です。

  • 機能の違い
  • デザインの違い
  • 電池の使用数の違い
  • 金額の違い

それでは、詳しく説明していきますね♪

機能の違い

機能面では、EMSレベルモードに違いがありました。

それぞれ説明します^^

レベルの違い

どちらもEMS刺激のレベルを選ぶことができます。

しかし、レベル数に違いが見られました。

  • フットフィットライト…10段階
  • フットフィット2…25段階

フットフィット2の方が、より細かいレベルの選択ができます!

ただ、フットフィットライトのEMS刺激が特別に弱いわけではありません。

フットフィットライトのレベル10は、フットフィット2のレベル20とほぼ同じ強さであり、レベルの区切り方が違うことになります。

そして、フットフィットライト以上のレベルが搭載されているフットフィット2は、より強いEMS刺激を試すことができます。

EMSレベルを細かく調整したい方や、より強いEMS刺激を選択したい方は、フットフィット2がオススメです♪

モードの違い

それぞれ、効率的なトレーニングプログラムが搭載されており、フットフィットライトは基本モードのみ、フットフィット2は2つのモードから選ぶことができます。

  • フットフィットライト…オートプログラム(23分)
  • フットフィット2…トレーニングプログラム(23分)・ウォーキングプログラム(20分)

フットフィットライトのオートプログラムは、ウォームアップからクールダウンまで自動で切り替わるメニューです。

そして、フットフィット2は、効率よく計算されたトレーニングプログラムに加え、歩いているような体感を得られるウォーキングプログラムが搭載されています。

よって、初心者さんやモードの使い分け不要の方はフットフィットライトがスマートで分かり易いですし、日々の気分に合わせてモード選択したい方はフットフィット2が、最適です^^

デザインの違い

デザイン面では、モニターリモコン大きさと重さに違いがあります。

それぞれ説明していきます。

モニターの違い

表示モニターに違いがあります。

  • フットフィットライト…LEDランプで表示
  • フットフィット2…液晶パネルに表示

選択したレベルをLEDランプが点灯してお知らせしてくれる、フットフィットライトは、トレーニング経過時間や、充電残量もランプが点灯します。

そして、フットフィット2は、大きな液晶パネルにレベルや、残り時間の目安が直接表示されるので、一目で分かりやすい設計になっています。

リモコンの違い

どちらもリモコンがついており、トレーニング中も手元で操作できるのでとても便利です。

違いとしては、フットフィットライトは本体にリモコンを収納することができますが、フットフィット2はできません。

よって、フットフィットライトの方がリモコン置き場に困らないのが便利ですし、使いたい時にサッと出せる手軽さが嬉しいですね^^

大きさ・重さの違い

少しの差ですが、大きさと重さに違いがありました。

  • フットフィットライト…大きさ:330×312×77mm・重さ:1,100g
  • フットフィット2…大きさ:335×330×110mm・重さ1,280g

フットフィットライトの方がコンパクトで軽量ですね^^

電池使用数の違い

フットフィットライトとフットフィット2はどちらも単3アルカリ乾電池を使用します。

しかし、必要な電池の数に違いがあります。

  • フットフィットライト…3本
  • フットフィット2…4本

フットフィットライトの方が省エネ設計になっており、使用する電池が少なくて済みます。

金額の違い

メーカー公式サイトでの販売価格に違いがありました。

  • フットフィットライト…38,800円
  • フットフィット2…42,000円

フットフィットライトの方が、レベルやモードの種類が簡易化されている為、金額も抑えられています。

フットフィットシリーズの中でも比較的手を出しやすい価格設定になっているのが特徴です!

▼フットフィットライトの現在の価格チェックはこちら▼

▼フットフィット2の現在の価格チェックはこちら▼

フットフィットライトとフットフィット2のスペック一覧

フットフィットライトとフットフィット2のスペックを一覧にしました。

フットフィットライトフットフィット2
大きさ330×312×77mm335×330×110mm
重さ1100g1280g
トレーニング部位足裏・前脛・ふくらはぎ
レベル選択1〜101〜25
モードオートプログラム(23分)トレーニングプログラム(23分)
ウォーキングプログラム(20分)
使用電池単3形アルカリ乾電池 3本単3形アルカリ乾電池 4本

フットフィット2の方が、レベル選択数が多くモードも選べれるため、広いトレーニングができます。

フットフィットライトがおすすめの人

フットフィットライトがおすすめの人をまとめました。

  • 初心者の方
  • 手軽にトレーニングしたい方
  • 年齢を重ねて足の力に自信のない方

フットフィット2よりも簡単で分かりやすい設計になっているのが特徴です。

メニューやモードが最小限に抑えられており、金額も安価の為、トレーニングを始めたい方や手軽さを求める方に最適です^^

メニューが豊富だと選択できる便利さがある一方、何から試したらいいのか迷ってしまうことがありますよね。

ですがフットフィットライトは、初心者でも戸惑うことなく使えるのでおすすめです。

また、高齢の人にも操作しやすいので、挑戦しやすいと感じました。

>>>フットフィットライトの口コミ評価は、こちらの記事でまとめています。

フットフィット2がおすすめの人

フットフィット2がおすすめの人をまとめました。

  • 日常的にトレーニングしている方
  • 自分に合ったトレーニングメニューを見つけるのが好きな方
  • 家族などでシェアして使用したい方

フットフィット2は、レベルの豊富さとモード選択ができるのが特徴です。

よって、普段のトレーニングをレベルアップさせたい方や、より効率良く鍛えたい方におすすめです!

また、EMS刺激もフットフィットライトより強いレベルが有るので、使い慣れた方にも満足できる商品だと思います。

そして、家族などのトレーニングレベルや目的が異なる人と一緒に使用する予定の方は、フットフィット2が安心ですよ^^

さまざまなレベルに対応できるのが魅力です♪

>>>フットフィット2の口コミ評価は、こちらの記事でまとめています。

フットフィットライトとフットフィット2の共通の特長

フットフィットライトとフットフィット2の共通する特徴を紹介します。

座ったままトレーニング

どちらも座って足を乗せるだけでトレーニングできる手軽さが特徴です。

EMSのトレーニング法の為、激しい運動が必要ないにもかかわらず、ふくらはぎ・前すね・足裏を鍛えれるように作られています。

よって、普段からトレーニングをしている人以外にも、運動に自信のない方や高齢な方の足のトレーニングにも効果的です。

日々足を鍛えていると、年齢を重ねても自由に歩くことができますし、何よりも転倒の危険を防ぐことにも繋がりますよね^^

また、EMSというと、ピリピリする電気刺激が苦手という方も多いと思います。

しかしフットフィットライトとフットフィット2は、独自の技術でピリピリ感じる刺激を軽減しています!

座ったままだと、テレビを見ながらや読書しながらできるので、気分も楽に続けられるのがメリットですね♪

通電性ゴム採用

足の部分が通電性ゴムの為、ジェルシートなどが不要です!

裸足のまま本体に乗せるだけで準備は完了です。

専用のジェルシートを揃える手間や出費を抑えられるのが、嬉しいですよね^^

家族で使用したい時は、ウエットティッシュなどで軽く拭いて使ってくださいね♪

▼リモコンが本体にセットできるのはフットフィットライト▼

▼デジタル画面で見やすいのはフットフィット2▼

まとめ:シックスパッドのフットフィットライトとフットフィット2の違いを比較した結果

フットフィットライトとフットフィット2の違いを比較してきました。

違いは、4個ありました。

  • 機能の違い
  • デザインの違い
  • 電池の使用数の違い
  • 金額の違い

フットフィット2よりもフットフィットライトの方が、メニューやレベル選択が必要最小限となっています。

また、電池の使用本数が少ないことや、本体金額も抑えられているフットフィットライトは、初心者さんや続くかなと心配な方も、手を出しやすい商品だと言えます^^

逆に、より本格的に鍛えたい方や、ワンランク上のトレーニングがしたい方は、フットフィット2をお試しくださいね♪

どちらも足を乗せるだけで筋肉を鍛えられる、手軽さが特徴です。

無理な負荷がないので、激しい運動が不安な方も安心してトレーニングできますよ^^

高齢者のトレーニングにも使えるので、プレゼントにもいいなと思いました♪

美容健康器具関連
この他にも以下の記事がよく読まれています
まるれぽ
error:Content is protected !!