お気に入り絵本「とびだす!はたらくくるま」

子育て

こんにちは、えりです。

お子さんに絵本を読ませていますか?

うちは、図書館で借りてくることも時々しますがごく稀にです。

汚したり破ったりしてしまうので、どうしても躊躇してしまいます。

 

あれ?! 躊躇するのは私だけ??

 

もしも同じように躊躇していて、だったら自分で買うかと思っているけど、どれを買っていいのか迷ってしまうと言う方に、我が子お気に入りの絵本を紹介します。

 

スポンサーリンク

お誕生日プレゼントでもらった絵本

この絵本は1歳のお誕生日のときに、出産した産婦人科から頂いたお祝いです。

お誕生日当日に宅配で荷物が届いてビックリしました!

 

出産して1年経ったときのことにも気にしてくれるなんてとても嬉しかったです。

息子の反応

飛び出すしかけ絵本大好き

車が大好き

の息子にとって嬉しいプレゼントでした。

 

貰った当初は、「まだ早いかな」と思ってしまっていました。

 

でも、息子が1歳3ヶ月頃には絵本のページを自分でめくれるようになったのもあって、私の中で「しまっていても仕方ない」という気分になって読ませました。

 

しまっていたのは、しかけの部分を壊してしまうと思ったから

 

絵本の内容はそっちのけで、飛び出すことに喜んでいました。

 

読むたびにしかけ部分を気にしているので案の定この有り様です・・

読み続けたことで見えた息子の成長

絵本の中を見ると無残な結果になってはいますが、絵本の内容は覚えているようです。

私が読むのと一緒に文中に書いてある擬音語(ウィーンとか)を発するようになりました。

絵本の内容

空き地に、トラックやブルドーザーなどが集結。

力を合わせてビルを作っていく流れを描いています。

そのなかで、ウィーンとかガガガとか単語として耳に残る言葉が使われていたり、色使いがカラフルなので見ているだけでも楽しめる絵本です。

まとめ

文字は少なめ、単語が覚えやすい

しかけに一工夫有り

カラフルな色使いで視覚だけでも楽しめる

 

まだ早いとか、壊されるといやだとか思っていては、いつまでたっても遊ばせることが出来ないですね。

 

絵本は無残な結果になってしまいましたが、息子お気に入りの1冊です。

コメント